報道発表

アウン・サン・スー・チー・ミャンマー国民民主連盟議長の訪日

平成25年4月3日

    1.  4月13日から19日まで,ミャンマー国民代表院(下院)議員であり国民民主連盟議長であるアウン・サン・スー・チー議長(Hon. Ms. Aung San Suu Kyi, Chairperson of the National League for Democracy, Member of the Pyithu Hluttaw of the Republic of the Union of Myanmar)が,外務省の招待により訪日します。今回の訪日は,1985年から86年にかけての,京都大学研究員としての滞在以来,約27年ぶりとなります。
    2.  アウン・サン・スー・チー議長は,今回の滞在中,岸田文雄外務大臣との意見交換を含む我が国政府関係者との意見交換の他,大学における講演や在日ミャンマー人との交流等を予定しています。
    3.  アウン・サン・スー・チー議長の今回の訪日により,我が国とミャンマーとの友好関係と相互理解が更に発展するとともに,ミャンマーにおける民主化の取組に対する日本国内での理解が更に促進されることが期待されます。

関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る