報道発表

APEC食品ロス削減に関するワークショップの開催

令和元年7月3日

  1. 1 7月10日及び11日,外務省は,東京において,APEC食品ロス削減に関するワークショップ「情報通信技術(ICT)と革新的な技術を活用した食品廃棄の削減(Reducing Food Waste by Using Information and Communications Technology (ICT) and Innovative Technologies)」を開催します。

    2 このワークショップは,APECの枠組みの中で日本が主催するプロジェクトであり,APECエコノミー及び民間企業関係者ならびに関係国際機関の専門家等,約50名が参加する予定です。我が国から,阿部俊子外務副大臣が冒頭挨拶を行う予定です。

    3 このワークショップでは,フードバリューチェーンのうち,加工・包装段階及び流通・販売段階で発生する食品ロスを削減するための,日本を含めたAPECエコノミーの民間企業によるICTや革新的技術を使った先進的な取組事例を共有する予定です。APECにおける食品ロス削減に向けた更なる取組が進展すること,またAPEC食料安全保障に関する政策パートナーシップ(PPFS)における官民連携が促進されることが期待されます。

    4 なお,10日午後6時から,ワークショップ参加者,APECエコノミーの在京大使館等関係者を対象としたレセプションを開催します。このレセプションでは,食品ロス削減をテーマとしたメニューも提供する予定です。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る