報道発表

中国の海洋調査船「海洋地質九号」による活動

令和元年6月17日

  1. 1 6月16日午前9時33分頃,海上保安庁は,尖閣諸島魚釣島北西約89キロメートルの我が国排他的経済水域において,中国の海洋調査船「海洋地質九号」がワイヤーのようなものを海中に投入していることを確認しました。

    2 これを受け,同16日,外務省(課長級)から在京中国大使館参事官に対し,同調査船による海洋の科学的調査は我が国の同意を得ておらず,仮に海洋の科学的調査を実施しているのであれば極めて遺憾であり,即時に中止すべき旨抗議を直ちに行いました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る