報道発表

武井衆議院議員(総理特使)のナイジェリア訪問(結果)

令和元年6月14日

  1.  6月11日から13日まで,武井俊輔衆議院議員(日本ナイジェリア友好議員連盟幹事)は,安倍晋三内閣総理大臣の特使として,ムハンマド・ブハリ大統領(H.E. Mr. Muhammadu Buhari, President of the Federal Republic of Nigeria)が主催するナイジェリアの民主化記念日式典に参加するためナイジェリア連邦共和国を訪問したところ,概要は以下のとおりです。

    1 11日,武井総理特使は,首都アブジャで開催されたブハリ大統領主催晩餐会に出席し,12日には,アフリカ諸国の国家元首や外国からの特使を含む参列者とともに民主化記念日式典に参列しました。

    • 画像2
      ブハリ大統領との握手

    2 同12日,武井総理特使は,ブハリ大統領主催昼食会に出席し,ブハリ大統領に安倍総理大臣からの親書を手交し,本年8月に横浜で開催予定のTICAD7へのブハリ大統領の出席を招請しました。ブハリ大統領は,本式典への武井総理特使の派遣に関して,安倍総理大臣への謝意を表しました。

    • 画像2
      ブハリ大統領に親書を渡す武井総理特使

    3 この他,武井総理特使は,ナイジェリア滞在中にオボンナヤ・オヌ前科学技術大臣(Dr. Ogbonnaya ONU, Former Minister of Science and Technology of the Federal Republic of Nigeria)との会談,ナイジェリア産業・貿易・投資省幹部との面談,JETRO,在留日本企業関係者との懇談を行いました。

    • 画像2
      武井総理特使とオヌ前科学技術大臣との会談

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る