報道発表

辻外務大臣政務官の東京民主主義フォーラム開幕セッションへの出席

平成31年4月22日

  • 辻外務大臣政務官の東京民主主義フォーラム開幕セッションへの出席
  1. 1 4月21日,辻清人外務大臣政務官は,G20のエンゲージメント・グループの一つであるC20(Civil20)サミットの一環として行われた東京民主主義フォーラムの開幕セッションに出席し,挨拶を行いました。

    2 辻政務官は挨拶の中で,東京民主主義フォーラムのテーマである平和と人権,及びSDGsについて,日本政府の基本的な考え方を伝えるとともに,それらの課題への取組みにおける市民社会の果たす役割の重要性について述べました。

    [参考]Civil20(C20)

    • G20においては,政府とは別に,アジェンダや機能毎に形成された民間団体(エンゲージメントグループ)が関連行事を開催し,政府に提言を提出している。
    • C20は市民社会の代表からなるエンゲージメントグループの一つであり,(1)世界の市民社会との連携と効果的な政策提言の実現,および(2)国内・地域の市民社会の参画促進で役割を果たし,G20サミットに対して働きかけを行う。
    • C20サミットは,4月21日から23日の間,東京にて開催される。
    • C20サミットの日本事務局を務めるのは「2019G20サミット市民社会プラットフォーム別ウィンドウで開く

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る