G20(金融・世界経済に関する首脳会合)

Civil20(C20)代表による安倍総理大臣表敬

平成31年4月18日

  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)

 本18日午前11時55分から15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,各国市民社会組織の代表により構成されるCivil20(C20)代表による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭,岩附由香C20議長,バレリア・ミラネスC20運営委員(アルゼンチン代表),ノウフ・ビント=ムハンマド・ビン=アブドゥッラー王女殿下(サウジアラビア代表,次期C20議長)から,「G20に向けた世界市民の政策提言書」を手交の上,同提言書の概要について紹介が行われました。

2 これに対し,安倍総理大臣から,提言の策定に謝意を表するとともに,G20大阪サミットに向けて提言を真摯に受け止めたい旨述べました。

[参考]Civil20(C20)

  • G20においては,政府とは別に,アジェンダや機能毎に形成された民間団体(エンゲージメントグループ)が関連行事を開催し,政府に提言を提出している。
  • C20は市民社会の代表からなるエンゲージメントグループの一つであり,(1)世界の市民社会との連携と効果的な政策提言の実現,および(2)国内・地域の市民社会の参画促進で役割を果たし,G20サミットに対して働きかけを行う。
  • C20サミットは,4月21日から23日の間,東京にて開催される予定。
  • C20サミットの日本事務局を務めるのは「2019G20サミット市民社会プラットフォーム別ウィンドウで開く」。

このページのトップへ戻る
G20(金融・世界経済に関する首脳会合)へ戻る