報道発表

森外務審議官の中国出張

平成31年1月31日

  1. 1 1月31日から2月3日まで,森健良外務審議官は,北京に出張し,滞在中,孔鉉佑(こう・げんゆう)外交部副部長との間で日中安保対話及び日中外交当局間協議を行う予定です。

    2 2月1日午前の第16回日中安保対話には,日本側から森外務審議官を始めとする外務省及び防衛省の関係者が,中国側から孔副部長を始めとする外交部及び国防部の関係者がそれぞれ参加し,両国の安全保障・国防政策,安全保障・防衛分野における協力・交流,国際・地域情勢等につき意見交換を行う予定です。

    3 同日午後の第27回日中外交当局間協議には,日本側から森外務審議官を始めとする外務省の同行者が,中国側から孔副部長を始めとする外交部の同行者が参加し,今後の日中関係のとり進め方や双方の関心を有する地域情勢等について幅広く意見交換を行う予定です。

    [参考1]日中安保対話(概要)

    (1)1993年12月,第1回目の日中安保対話(北京)を開催。およそ1回/1~2年のペースで開催。2011年1月の第12回対話から約4年間にわたり中断したものの,2015年2月に第13回対話(東京)を再開し,以降,年1回のペースで開催。直近の開催は2017年10月の第15回対話(東京)。

    (2)当初は局長級(第5回対話のみ局審議官級)としていたが,第8回協議(2002年)より次官級に格上げされた。

    (3)第16回日中安保対話には,日本側が森健良外務省外務審議官及び石川武防衛省防衛政策局次長らが,中国側から孔鉉佑外交部副部長及び宋延超(そう・えんちょう)国防部国際軍事協力弁公室副主任らがそれぞれ参加する予定。

    [参考2]日中外交当局間協議(概要)

    (1)日中外交当局間協議は,1980年以来,政務担当外務審議官と中国外交部副部長級との間で行ってきた。

    (2)同協議は2004年11月の第22回協議以来開催されていなかったが,2015年3月の劉建超(りゅう・けんちょう)部長助理(当時)訪日の際,約10年ぶりに第23回協議を実施。2017年4月には,孔鉉佑部長助理が訪日し,秋葉剛男外務審議官(当時)との間で第26回協議が行われた

    (3)第27回日中外交当局間協議には,日本側が森健良外務審議官を始め外務省の関係者が,中国側から孔鉉佑副部長を始め外交部の関係者がそれぞれ参加する予定。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る