報道発表

「平成30年度地方連携フォーラム」の開催

平成31年1月11日

  1. 1 1月18日,外務省は,地方自治体等の実務担当者を対象として,「平成30年度地方連携フォーラム」を三田共用会議所において開催します。

    2 このフォーラムは三部構成となっており,第一部の外交政策説明会では,「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に向けて-ビジネスと国際交流の新たなフロンティア-」をテーマとして講義を行います。第二部では,総合テーマ「地方の魅力のブランド化と世界発信に向けた多角的アプローチを考える」の下に,4つのテーマ(「外国プレス・ソーシャルメディアを活用した対外発信~地方から世界へ~」,「外国人観光客で地域を活性化~ガストロノミーツーリズム~」,「グローバル化に向けたSDGsの取組」及び「地方の伝統文化・工芸の魅力を世界へ~多様な発信方法~」)に分かれて意見交換を行います。第三部では,各地方自治体等出席者と駐日各国大使館,関係省庁・機関等との立食形式による意見交換会が行われる予定です。

    3 このフォーラムが,地域レベルの国際・経済交流活動に密接に関係する外交政策や最新の国際情勢について地方自治体等と共に考える機会となり,地方経済の活性化と国際化,地方の国際交流・国際協力が一層推進されることが期待されます。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る