報道発表

河野外務大臣のヨルダン及びカタール訪問

平成30年12月13日

  1. 1 12月14日から16日まで,河野太郎外務大臣は,ヨルダン及びカタールを訪問する予定です。

    2 ヨルダンでは,先般のアブドッラー2世国王陛下訪日の成果を確認するとともに,ヨルダンとの二国間関係を一層強化するため,14日にアイマン・サファディ外務移民大臣(H.E. Ayman Safadi, Minister of Foreign Affairs and Expatriates of the Hashemite Kingdom of Jordan)との会談を実施する予定です。

    3 カタールでは,15日に「ドーハフォーラム」に出席し,中東地域をはじめとする国際社会の平和と安定に向けた,国際課題の解決のため,これまで取り組んできた日本の政策・貢献についてのステートメントを実施するとともに,各国・国際機関関係者との間で意見交換を行う予定です。

    [参考1]河野外務大臣出張日程

    12月14日 羽田発
     アンマン着(ドバイ経由)
     アンマン発
    15日 ドーハ着
    16日 ドーハ発
     成田着

    [参考2]ドーハフォーラム(12月15~16日,於:ドーハ)

     ドーハフォーラムは,カタール政府が主催し,カタールの首都ドーハで開催される,主として政策決定権者らによる国際社会の諸問題についての自由闊達な議論を目的とする国際会議。地域内外から,外交・地球規模課題・エネルギー等に関わる閣僚・政府関係者,有識者,国際機関関係者が集まる。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る