報道発表

T20(Think20)キックオフ会合及びレセプションの開催

平成30年11月26日

  1. 1 12月4日及び5日,三田共用会議所等において,G20のエンゲージメント・グループの一つであるT20(Think20)のキックオフ会合が開催される予定です。

    2 T20は,G20の「アイデア・バンク」として位置付けられ,G20各国のシンクタンク関係者等から構成されます。本キックオフ会合においては,G20サミット主要テーマと関連する政策課題が議論され,G20に提出する提言書の策定プロセスが開始される予定です。

    3 また4日夕刻には,飯倉公館においてT20キックオフ会合に伴うレセプションが開催され河野太郎外務大臣が挨拶を行う予定です。

    [参考]T20(Think20)とは

    (1)G20のエンゲージメント・グループ(アジェンダや機能毎に形成された政府とは独立した団体)の1つであり,G20の「アイデア・バンク」として位置付けられ,G20各国のシンクタンク関係者等から構成。年間を通じて約10のタスク・フォース(TF)に分かれて議論し,T20本会合において提言書をまとめ,G20に提言を提出する。

    (2)2012年からG20開催国で実施,今回で8回目。直近は2018年9月にアルゼンチンで開催,マクリ大統領らが出席。

    (3)2019年T20本会合は,2019年5月に開催予定。2018年12月に日本がG20議長国となるにあたり,キックオフ会合を2018年12月4日(火曜日)から5日(水曜日)に東京にて開催。

    (4)2019年T20本会合の共催団体はアジア開発銀行研究所(ADBI),日本国際問題研究所,国際通貨研究所。TFテーマ概要は,(ア)2030アジェンダ,(イ)国際金融アーキテクチャー,(ウ)気候変動・環境,(エ)インフラ投資,(オ)アフリカとの協力,(カ)社会的一体性,(キ)デジタル時代の教育・仕事,(ク)貿易・投資,(ケ)中小企業政策,(コ)高齢化社会・移民。

    (5)T20の日本のホームページ別ウィンドウで開く


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る