報道発表

インドネシアにおけるアジア競技大会及びアジアパラ競技大会に向けた外務省の対応

平成30年8月6日

  1. 1 本6日,外務省は,インドネシアにおいて開催される「アジア競技大会」及び「アジアパラ競技大会」に際する省内幹部による連絡・協議の場として,宮川学国際文化交流審議官を事務局長とする「アジア競技大会・アジアパラ競技大会連絡調整事務局」を立ち上げ,第1回会合を開催し,関連情報の共有及び緊急連絡体制の確認を行いました。

    2 同事務局は,インドネシアのジャカルタ及びパレンバンで8月18日から9月2日まで開催される「アジア競技大会」,また,10月6日から同13日まで,ジャカルタで開催される「アジアパラ競技大会」の期間中,大会に参加する選手,報道関係者,観戦客等現地を訪問する多数の邦人の安全対策等,様々な対応に万全を期すために設置されたものです。今後も必要に応じ会合を開催する他,緊急事態が生じた場合には在インドネシア日本国大使館とも連携しつつ,迅速に対応していきます。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る