報道発表

ニューカレドニア自治政府による日本産食品の輸入規制撤廃

平成30年8月3日

  1. 1 今般,ニューカレドニア(フランス領)自治政府から我が国政府に対し,東京電力福島第一原発事故を受けた同自治政府による日本産食品の輸入規制を撤廃した旨の通知がありました。

    2 同自治政府は,同地域に輸入される一部の日本産食品・農林水産物に対して放射線物質検査証明書や産地証明書の提出を求めてきましたが,今般の通知により,当該規制の全てが撤廃されたことが確認されました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る