報道発表

グアテマラで発生した火山噴火災害を受けた
河野外務大臣のお見舞いメッセージの発出

平成30年6月7日

英語版 (English)

  1.  6月3日(現地時間)グアテマラにおいてフエゴ火山が噴火し,多数の死傷者が発生したことを受け,本7日,河野太郎外務大臣からサンドラ・エリカ・ホベル・ポランコ・グアテマラ共和国外務大臣(H.E. Mrs. Sandra Erica Jovel Polanco, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Guatemala)に対し,概要以下のとおりのお見舞いメッセージを発出しました。

    • フエゴ火山の噴火により,グアテマラ共和国の多くの国民が被災されたことに関し,日本政府および日本国民を代表して,犠牲になられた方々への哀悼の意を表するとともに,被害を受けた方々にお見舞いを申し上げます。
    • グアテマラが必要とする場合には,日本政府は必要な支援を行う用意があります。
    • 亡くなられた方の御冥福とともに被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。

関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る