報道発表

米国上下院軍事委員会一行による河野外務大臣表敬

平成30年2月26日

  1.  2月24日午後3時35分から約55分間,河野太郎外務大臣は,訪日中の米国上下院軍事委員会一行による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 河野大臣から,軍事委員会一行の訪日を歓迎するとともに,地域の安全保障環境が一層厳しさを増す中,地域における米国のプレゼンス及び日米同盟はかつてなく重要になっており,このための米国の取組に感謝する,自由で開かれたインド太平洋別ウィンドウで開くの実現のため米国と協力を進めたい旨述べました。

    2 これに対し,表敬に出席した議員から,日米関係はかつてないほどに良好であり,日米同盟は地域の安全と繁栄の礎である,インド太平洋で日米が果たす役割はますます大きくなっている旨述べました。

    3 続けて,双方は,日米関係や地域情勢について幅広く意見交換を行いました。

    [参考]表敬に出席した議員

    (1)ジェームズ・インホフ上院議員(共和党,オクラホマ州)
    (Senator James M. Inhofe, United States Congressman)

    (2)ダン・サリバン上院議員(共和党,アラスカ州)
    (Senator Dan Sullivan, United States Congressman)

    (3)トレント・ケリー下院議員(共和党,ミシシッピ州)
    (Representative Trent Kelly, United States Congressman)


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る