報道発表

中根外務副大臣とフィエラバンティ=ウェルズ・オーストラリア国際開発・太平洋大臣との会談

平成30年2月23日

  1.  本23日(現地時間同日),オーストラリア連邦シドニーを訪問中の中根一幸外務副大臣は,コンチェッタ・フィエラバンティ=ウェルズ国際開発・太平洋大臣(Senator the Hon Concetta Fierravanti-Wells, Minister for International Development and the Pacific)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,中根副大臣から,日本とオーストラリアの「特別な戦略的パートナーシップ」の更なる深化に向け「自由で開かれたインド太平洋戦略別ウィンドウで開く」に基づいて,本年5月の第8回太平洋・島サミット(PALM8)等を通じて,太平洋島嶼国地域における協力を一層深化させていきたい旨述べました。

    2 これに対し,フィエラバンティ=ウェルズ国際開発・太平洋大臣から,インド太平洋地域に関する日豪のビジョンは多くの点で一致しており,特に太平洋島嶼国地域では,協力できる分野が多くある旨述べました。

    3 双方は,太平洋島嶼国地域におけるそれぞれの取組について意見交換し,PALM8を含め今後も緊密に協力していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る