報道発表

ゲオルギエヴァ世界銀行CEO及び本田多数国間保証投資機関長官による河野外務大臣表敬

平成29年11月3日

  • ゲオルギエヴァ世界銀行CEO及び本田多数国間保証投資機関長官による河野外務大臣表敬1
  • ゲオルギエヴァ世界銀行CEO及び本田多数国間保証投資機関長官による河野外務大臣表敬2
  1.  本3日午前9時30分から約15分間,河野太郎外務大臣は,東京プリンスホテルにおいて,クリスタリーナ・ゲオルギエヴァ世界銀行CEO(Ms. Kristalina Georgieva,CEO for the World Bank)及び本田桂子多数国間投資保証機関(MIGA)長官(Ms. Keiko Honda, Executive Vice Presidenet and CEO of the Multilateral Investment Guarantee Agency (MIGA))による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,河野大臣から,WAW!2017ではゲオルギエヴァCEOに基調講演を行っていただいことに加え,本田長官にもご挨拶いただけると承知しており,世界銀行グループによる多大なご協力に感謝する旨述べました。また,本年12月に予定されている「UHCフォーラム2017」を始め,今後も世界銀行グループと幅広い分野で連携を深めたい旨述べました。

    2 ゲオルギエヴァCEOから,WAW!を通じた日本による女性活躍促進に向けたイニシアティブを評価する旨述べるとともに,女性起業家イニシアティブ(We-fi)に対する日本からの貢献の重要性を含め,長年にわたる日本から世界銀行グループへの貢献に感謝する旨述べました。また,世界銀行グループとして引き続きユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC),防災,質の高いインフラ等の分野及び世界銀行グループにおける邦人職員の採用・昇進に向けて日本と協力していきたい旨述べました。また,本田長官は世界銀行グループに大変貢献しており感謝する旨述べました。

    3 これに対し,河野大臣から,世界銀行グループによる途上国における持続可能な開発への貢献を評価している旨述べるとともに,日本は持続可能な開発目標(SDGs)の国内外の実施を推進別ウィンドウで開くしているところであり,世界銀行のSDGsへの更なる貢献を期待している旨述べました。また,UHC達成に向けて世界銀行グループと引き続き協力していきたい旨述べるとともに,女性起業家イニシアティブが途上国の女性に裨益するよう協力していきたい旨述べました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る