報道発表

堀井巌外務大臣政務官の「チャイナフェスティバル2017」開会式への出席

平成29年10月24日

  1.  10月21日及び22日,代々木公園イベント広場にて,チャイナフェスティバル2017実行委員会と駐日中国大使館の共催(外務省後援)により,「チャイナフェスティバル2017」が開催され,21日の開会式に堀井巌外務大臣政務官が出席したところ,概要は以下のとおりです。

    1 開会式では,日本政府を代表して堀井巌政務官が挨拶を行ったほか,程永華(てい・えいか)駐日中国大使(ビデオ挨拶),福田康夫元内閣総理大臣,丹羽宇一郎日中友好協会会長等多くの関係者が出席しました。

    2 堀井巌政務官は,挨拶の中で,日中国交正常化45周年の記念すべき年に同フェスティバルが盛大に開催されることを心から祝福する,同フェスティバルを通じて,中国に対する理解が一層深まるとともに,両国民の間に新たな友情や新たな発見が生まれ,交流が益々促進されることを期待する,政府としても,こうした民間レベルの交流を更に後押ししていきたい旨述べました。

    3 なお,同フェスティバルのメインステージでは,中国の伝統芸能や武術,中国人トップシンガーによるライブ等が披露されました。会場内は,中国雑貨や伝統工芸品,中華料理等を展示・販売するブースが立ち並び,多くの来場者で賑わいました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る