報道発表

サイン・マロ・パナマ副大統領兼外務大臣の訪日

平成29年8月25日

  1. 1 8月31日から9月5日まで,イサベル・セシリア・デ・サイン・マロ・デ・アルバラード・パナマ共和国副大統領兼外務大臣(H.E. Mrs.Isabel Cecilia de Saint Malo de Alvarado,Vice President and Minister of Foreign Affairs of the Republic of Panama)が,外務省賓客として訪日します。

    2 サイン・マロ副大統領兼外務大臣は,滞在中,河野太郎外務大臣との会談を行うほか,セルバンテス文化センターにおいて講演を行う予定です。

    3 サイン・マロ副大統領兼外務大臣の訪日により,我が国とパナマとの友好協力関係が一層強化されることが期待されます。

    (参考)
     サイン・マロ副大統領兼外務大臣は今回初の訪日。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る