報道発表

薗浦外務副大臣のコロンビア訪問(結果)

平成29年5月4日

  1.  5月3から4日(現地時間3日),薗浦健太郎外務副大臣はコロンビアを訪問し,政府関係者等と意見交換を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 政府関係者等

    (1)ラコトゥール商工観光大臣
     薗浦副大臣はマリア・クラウディア・ラコトゥール商工観光大臣(Ms. María Claudia Lacouture,Minister of Trade,Industry and Tourism)と会談し,日・コロンビア経済連携協定(EPA)交渉の早期妥結に向けた働きかけを行いました。

    (2)ロンドーニョ外務次官
     薗浦副大臣はパティ・ロンドーニョ・ハラミージョ外務次官(Ms.Patti Londoño Jaramillo, Deputy Minister of Foreign Affairs)と会談し,コロンビアにおける和平プロセスの進展のための協力,日・コロンビアEPA交渉,北朝鮮のミサイル発射を含む東アジア情勢,ラテン・アメリカ情勢を始め,幅広い事項に関し意見交換を行いました。

    2 その他

     薗浦副大臣は,ロベルト・ベレス・バジェッホ・コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)会長(Mr. Roberto Vélez Vallejo, CEO of the Colombian Coffee Growers Federation)(コロンビア日本経済委員会委員長)や日本企業関係者と懇談し,現地のビジネス環境や日本企業の経済活動状況等について意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る