報道発表

英国のEU離脱に関する調査・分析事業の結果の公表

平成29年3月31日

  1. 1 外務省では,欧州進出日系企業への支援を含め,英国のEU離脱について適切に対応していくため,英国のEU離脱が,我が国と欧州との間の貿易・投資や,欧州に進出する我が国の様々な産業に与え得る影響等について民間企業へ委託して調査・分析し,報告書(PDF)別ウィンドウで開くとしてまとめました。

    2 今後,英国とEUとの間では,離脱のあり方や新たな経済関係について交渉が行われ,その結果や日系企業の進出先次第で様々な影響が及ぶ可能性があることから,本件事業では,複数のシナリオごとにあり得べき影響を分析するとともに,日本及び英国のほか,EU本部の所在するベルギーのブリュッセル及び日系企業が集積するドイツのデュッセルドルフにおいても調査を実施しました。

    3 これらの報告書については,欧州に進出する日系企業が英国のEU離脱に対応するに当たり随時参照できるよう,外務省ホームページで順次公表するとともに,我が国として,英国及びEUに対し,透明性・予見可能性の確保や移行期間の設定等を含め円滑な経済活動の維持について働きかける際の参考資料として活用していきます。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る