報道発表

岸田外務大臣の中国,タイ,ミャンマー,ラオス,ベトナム訪問

平成28年4月27日

英語版 (English)

  1. 1 諸般の事情が許せば,4月29日から5月6日まで,岸田文雄外務大臣は,中国,タイ,ミャンマー,ラオス及びベトナムを訪問する予定です。

    2 今回の中国訪問は,約4年半ぶりの日本国外務大臣による二国間訪問となります。4月30日に王毅(おう・き)中国外交部長との間で日中外相会談を行うほか,中国政府要人と会見を行い,日中関係の更なる改善に向けた意見交換を行う予定です。

    3 タイ,ミャンマー,ラオス,ベトナムについては,ASEAN統合の鍵を握るメコン諸国への訪問を通じ,昨年末に発足したASEAN共同体の強化を後押しするとともに,バンコクにおいて政策スピーチを行い,日本の対ASEAN外交につき包括的なメッセージを発信する予定です。

    4 新指導部発足直後であるミャンマー,ラオス,ベトナムとの間では,早期に信頼関係を構築することにより,二国間のみならず地域及び国際場裏における連携強化を図る予定です。

    (参考)出張日程

    4月29日(金曜日) 羽田発
     北京着
    5月1日(日曜日) 北京発
     バンコク着
    2日(月曜日) バンコク発
     ネーピードー着
    3日(火曜日) ネーピードー発
     バンコク着
    4日(水曜日) バンコク発
     ビエンチャン着
    5日(木曜日) ビエンチャン発
     ハノイ着
    6日(金曜日) ハノイ発
     羽田着

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る