報道発表

第6回日・フィンランド科学技術協力合同委員会の開催(結果)

平成28年3月9日

英語版 (English)

  1. 1 本9日,ニーニスト・フィンランド共和国大統領(H.E. Mr. Sauli Niinistö, President of the Republic of Finland)の訪日に合わせ,二国間の科学技術協力協定に基づく第6回日・フィンランド科学技術協力合同委員会が,桂誠科学技術協力担当大使(日本側議長)及びヤリ・グスタフソン雇用経済省事務次官(Mr. Jari Gustafsson, Permanent Vice Minister, Ministry of Employment and the Economy)(フィンランド側議長,前駐日フィンランド大使)を共同議長とし,三田会議所において開催されました。

    2 この会合には,日本側から内閣府,文部科学省,農林水産省,経済産業省等,フィンランド側から教育文化省,フィンランド技術庁等の代表者に加え,両国の関係機関が出席し,最近の科学技術・イノベーション政策を始め,北極研究,バイオエコノミー,クリーンテクノロジー,高齢化社会を中心とした健康・医療等の分野における具体的な研究協力活動の進捗,研究助成や研究交流を促進する枠組のあり方について情報・意見交換を行いました。

    3 また,会合の中では,産業技術総合研究所とフィンランド技術研究センターとの間で上記の分野を含む研究協力を一層拡大していくための協力文書を更新し,その署名式が行われました。

    共同プレスリリース 第6回日・フィンランド科学技術協力合同委員会(共同議長サマリー)仮訳(PDF)別ウィンドウで開く英文(PDF)別ウィンドウで開く

    4 次回合同委員会は,フィンランドで開催される予定です。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る