報道発表

ペルーに対する無償資金協力に関する書簡の交換

平成28年1月19日

  1. 1 本19日(現地時間18日),ペルーの首都リマにおいて,我が方株丹達也駐ペルー大使と先方アナ・マリア・サンチェス・デ・リオス外務大臣(H.E. Ms. Ana Maria Sanchez de Rios, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Peru)との間で,我が国中小企業の製品を活用した供与額5億円の無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。

    2 ペルーでは,1990年代に導入された自由主義的マクロ経済路線が広く定着し,安定した経済成長が見られる一方で,依然として貧富の格差が大きく,経済社会インフラの整備,環境・防災対策等とともに,貧困問題への対応が喫緊の課題になっています。こうした中,同国は,経済成長の恩恵を貧困層にも行き渡らせるとの方針の下,経済社会開発に積極的に取り組んでいます。

    3 今回の協力は,ペルーの要望や開発ニーズに基づき,日本の中小企業の製品を供与することを通じ,ペルーの経済社会開発を支援するのみならず,この中小企業の製品に対する認知度の向上を図り,継続的な需要を創出し,我が国の中小企業の海外展開を力強く支援するものです。

    (参考)ペルー共和国基礎データ
     ペルーは,面積約128.5万平方キロメートル(日本の約3.4倍)。人口約3,076万人(2014年,世界銀行)。人口1人当たりの国民総所得(GNI)は6,410米ドル(2014年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る