報道発表

インドネシア共和国における煙害(ヘイズ)に対する緊急援助

平成27年10月11日

英語版 (English)

  1. 1  本11日,我が国政府は,インドネシア共和国における森林火災等に起因する煙害(ヘイズ)に対し,同国政府からの支援要請を受け,国際協力機構(JICA)を通じ,緊急援助物資(消火剤)を供与することを決定しました。

    2  6月中旬以降,インドネシア・スマトラ島などにおける大規模な野焼きや森林火災が発生源と見られる煙害により,同国及び周辺諸国で深刻な大気汚染が引き起こされています。現地当局の発表(9月26日時点)によると,インドネシアで今回の煙害により何らかの健康被害を受けた人の数は11万人に上っています。また,現地報道によれば,死者も出ており,煙害としては過去最悪になるとの見方も報じられています。

    3  我が国としては,我が国とインドネシア共和国との友好関係に鑑み,被災者に対する人道支援のため緊急援助を行うこととしました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る