報道発表

ウズベキスタンに対する無償資金協力に関する書簡の交換

平成27年4月28日

  1. 1 本28日(現地時間同日),ウズベキスタン共和国の首都タシケントにおいて,我が方加藤文彦駐ウズベキスタン大使と先方エリヤル・ガニエフ対外経済関係投資貿易大臣(H.E. Mr.Elyor Ganiev, Minister of Foreign Economic Relations, Investments and Trade of the Republic of Uzbekistan)との間で,供与額5億円の無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。

    2 ウズベキスタンでは,保健・医療は独立後の経済困難のため,最も整備の遅れた分野の一つであり,我が国は,対ウズベキスタン国別援助方針において「社会セクターの再構築支援」を援助の重点分野の一つと位置付け,これまでも保健・医療に対する支援を行ってきています。今回の協力は,ウズベキスタンに対し,我が国の優れた技術を活用した医療機材を購入するための資金を供与するものです。

    3 今回の協力は,医療の国際展開を図っていく上で重要な国等に対する,我が国の優れた技術を活用した医療機材の供与を通じ,途上国の経済社会開発を支援するのみならず,同機材に対する認知度の向上を図り,継続的な需要を創出し,地域経済の活性化に貢献するものです。

    (参考)ウズベキスタン共和国基礎データ
     ウズベキスタン共和国は,面積約44.7万平方キロメートル,人口約2,810万人(2012年,国連人口基金),一人当たり国民総所得(GNI)は1,900米ドル(2013年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る