報道発表

ナイジェリアに対する防災機材ノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換

平成27年4月24日

  1. 1 本24日(現地時間同日),ナイジェリア連邦共和国の首都アブジャにおいて,我が方大塚雅也在ナイジェリア臨時代理大使と先方アブバカル・スレイマン国家計画大臣(Mr. Abubakar O. Sulaiman, Honourable Minister/Deputy Chairman of National Planning Commission)との間で,我が国の防災機材を活用した供与額5億円のノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。

    2 ナイジェリアでは洪水等の自然災害のリスクが高く,災害に対する脆弱性の克服のために,早急かつ十分な災害対策を実施することが課題となっています。今回の協力は,我が国で生産される機材・製品等の自然災害に脆弱な途上国への供与を通じ,途上国の経済社会開発を支援するのみならず,同機材・製品等に対する認知度の向上を図り,継続的な需要を創出し,日本経済の活性化に貢献するものです。

    (参考)ナイジェリア連邦共和国基礎データ
     ナイジェリア連邦共和国は西アフリカに位置し,面積約92万3千平方キロメートル(日本の約2.5倍)を有し,人口1億7,851万人(世界銀行,2014年),1人当たり国民総所得(GNI)は約2,710ドル(世界銀行,2013年)の国。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る