報道発表

モルディブに対する無償資金協力に関する書簡の交換

平成27年4月7日

  1. 1 本7日(現地時間同日),モルディブ共和国の首都マレにおいて,我が方粗信仁駐モルディブ大使(スリランカにて兼轄)と先方ドゥニャ・マウムーン外務大臣(Hon. Ms. Dunya Maumoon, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Maldives)との間で,供与額5億円の無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。

    2 多くの小環礁島から構成されるモルディブは,気候変動による海面上昇や津波等の自然災害等のリスクが高く,災害に対する脆弱性の克服のために,緊急時の対応能力を向上することが課題となっています。今回の協力は,我が国で生産される機材・製品等の自然災害等の脆弱なモルディブへの供与を通じ,同国の経済社会開発を支援するのみならず,同機材・製品等に対する認知度の向上を図り,継続的な需要を創出し,日本経済の活性化に貢献することが期待されるものです。

    (参考)モルディブ共和国基礎データ
     モルディブ共和国はインド洋に位置する国で,面積約298平方キロメートル,人口約34.5万人(2013年)であり,人口1人当たりの国民総所得(GNI)は約5,610米ドル(2013年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る