報道発表

メコン地域諸国投資環境整備関係者の訪日

平成27年2月17日

  1. 1 2月18日から24日まで,外務省の戦略的実務者招へい事業の一環として,メコン地域諸国(カンボジア・ラオス・ミャンマー・タイ・ベトナム)から投資環境整備に携わる政府関係者計5名が訪日します。

    2 一行は滞在中,日メコン協力の一環として2月19日に行われる外務省主催「メコン地域における官民協力・連携促進フォーラム第5回会合」と,2月20日に行われる日本貿易振興機構(JETRO)及び九州工業大学共催「メコン投資セミナー」でメコン各国の投資環境に関するプレゼンテーションを行い,日本の政府,地方自治体,企業関係者との間で,メコン地域における日本企業の投資に関する議論を行う予定です。その他,北九州市の環境分野における取組や地元企業の工場等も視察する予定です。

    3 今回の訪日により,日本企業の進出先として益々重要性を高めているメコン地域諸国の投資環境整備に携わる政府関係者が,日本のビジネスのみならず歴史・文化等に対する理解・関心を深め,今後のよりよい投資環境の整備により,メコン地域への日本企業の進出がより一層促進されることが期待されます。


    関連リンク
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る