報道発表

日・イラク第5回知見共有セミナーの開催

平成27年2月13日

  1. 1 2月15日から21日まで,イラクの異なる宗派に所属する国民議会議員12名が訪日し,第5回知見共有セミナーに参加します。

    2 このセミナーは,イラクが国内の一体性を強固なものとし,真に安定するには,イラクの各宗派・民族間の協力が重要であるとの認識の下,独立行政法人国際協力機構(JICA)による研修事業の一環として開催するものです。

    3 イラク議員団一行は,日本の戦後復興の歴史や民主主義に関するセミナーを受講するほか,政府要人や国会議員との会談,京都や広島での視察等を通じて,日本の民主化,平和,復興の経験等を共有する予定です。

    4 このセミナーの実施がイラク国内での和解及び復興促進の一助となることが期待されます。

    【参考】

    (注)本件セミナーの名称は,第4回から,「国民融和」から「知見共有」に変更されました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る