報道発表

日・タンザニア投資協定交渉第1回会合の開催(結果)

平成26年12月15日

  1. 1 12月12日(現地時間同日),タンザニアの首都ダルエスサラームにおいて日・タンザニア投資協定交渉第1回会合が開催されました。

    2 今回の会合には,日本側からは中川周外務省アフリカ部アフリカ第二課長を始めとする外務省及び経済産業省関係者が,タンザニア側からはムケンダ財務副次官(Prof. Adolf. F. Mkenda, Deputy Permanent Secretary, Ministry of Finance)をはじめとする政府関係者が出席しました。

    3 今回の会合において,双方は二国間の投資を一層促進していく上で本協定が果たす役割の重要性を認識しつつ協議を行いました。

    4 双方は,次回会合を東京で開催することに同意し,今後日程を調整していくことになりました。

    (参考)

    1 2013年5月,第5回アフリカ開発会議(TICAD V)出席のため来日したキクウェテ・タンザニア大統領と安倍総理との会談において,二国間投資協定の交渉開始に向けた予備協議を開催することにつき確認。

    2 2013年7月,タンザニアのダルエスサラームにて日・タンザニア双方の関係者による二国間投資協定の交渉開始に向けた予備協議を開催。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る