報道発表

グレナダに対する我が国の中小企業製品を活用したノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換

平成26年11月25日

  1. 1 11月21日(現地時間同日),グレナダの首都セントジョージズにおいて,我が方手塚義雄駐グレナダ大使(駐トリニダード・トバゴ大使(兼轄))と先方ニコラス・スティール外務・国際ビジネス大臣(H.E. Mr. Nickolas Steele, Minister for Foreign Affairs and International Business)との間で,我が国の中小企業製品を活用した1億円のノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。

    2 グレナダは,観光業及びナツメグ栽培等の伝統的農業に大きく依存し,慢性的な債務問題を抱えている上,小島嶼国であるため,頻発する自然災害や主要国の経済状況等の外的要因に影響されやすい等の脆弱性を抱えています。かかる状況の中,グレナダ政府は,貧困からの脱却及び経済構造の転換に積極的に取り組んでいます。今回の協力は,こうしたグレナダの経済社会開発努力を促進するために必要な資機材を供与するものです。

    3 また,今回の協力は,我が国の中小企業製品を供与することを通じ,グレナダの経済社会開発を支援するのみならず,我が国の中小企業製品に対する認知度の向上を図り,継続的な需要を創出し,我が国の中小企業の海外展開を力強く支援するものです。

    (参考)
     グレナダはカリブ海南端に位置する,面積約345平方キロメートル,人口約10.5万人(2013年,世銀)の島嶼国。人口1人当たりのGNI(国民総所得)は約7,460米ドル(2013年,世銀)。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る