報道発表

宇都隆史特派大使のホンジュラス大統領就任式出席(結果)

令和4年1月28日
カストロ新大統領と宇都特派大使

 1月25日から28日にかけて、宇都隆史参議院議員(前外務副大臣、日・ホンジュラス友好議員連盟事務局長)はホンジュラスを訪問し、シオマラ・カストロ・ホンジュラス共和国大統領(H.E.Ms. Xiomara CASTRO,President of the Republic of Honduras)就任式に我が国特派大使として出席したほか、カストロ大統領、ナスララ副大統領、レイナ外務大臣等と会談したところ、概要は以下のとおりです。

1 1月27日、宇都特派大使は、首都テグシガルパの国立競技場で行われたカストロ大統領就任式に出席しました。同大統領就任式には、フェリペ6世スペイン国王を始め、アルバラード・コスタリカ大統領、ハリス米国副大統領、フェルナンデス・アルゼンチン副大統領等各国からの要人が出席しました。

2 同就任式後、宇都特派大使は大統領宮殿においてカストロ大統領と会談し、ホンジュラス初の女性大統領でもある同大統領就任を祝福、新政権下でも引き続き日・ホンジュラス関係が進展することへの期待を示しつつ、岸田総理大臣からの祝意を伝達する親書を手交しました。

3 これに先立つ1月25日、宇都特派大使は、ナスララ次期副大統領と約30分間会談し、同副大統領就任に対する祝意を述べるととともに、2015年に外務大臣政務官として同国を訪問した経験等にも言及しつつ、新政権との間で両国の友好関係が一層強化されることを期待する旨述べました。ナスララ次期副大統領からは、宇都特派大使の来訪を歓迎しつつ、日本企業の更なるホンジュラスへの進出・投資の拡大、観光・スポーツ・農業などの分野における更なる協力関係の強化等について期待が表明されました。

ナスララ新副大統領との会談 ナスララ新副大統領との会談
4 また1月26日、宇都特派大使は、レイナ次期外務大臣と約30分間にわたり会談し、同外務大臣就任に対する祝意を伝達し、新政権の成功を祈る旨述べるとともに、インフラや保健分野を始めとする様々な分野において、我が国としても新政権のスタートをしっかりと支援し、両国の友好関係を更に発展させたい旨述べました。レイナ次期外務大臣は、宇都特派大使の来訪を歓迎するとともに、我が国のこれまでのホンジュラスの発展に向けた貢献に謝意を述べつつ、水分野、教育、通信、インフラ等多岐にわたる経済協力関係の深化や人権、気候変動、汚職撲滅等の分野における国際場裡での協力を通じ、両国関係をさらに発展させていきたい旨述べました。

 また、この機会に宇都特派大使は、2025年に我が国で開催する大阪・関西万博にホンジュラスが公式参加を表明したことへの謝意を述べました。

レイナ新外務大臣との会談 レイナ新外務大臣との会談

報道発表へ戻る