報道発表

ジャーマンウィングス航空機の墜落事故を受けたお見舞いメッセージの発出

平成27年3月26日

英語版 (English)

    1. 3月24日(現地時間同日)、スペインのバルセロナを出発し、ドイツのデュッセルドルフに向かっていたジャーマンウィングス9525便がフランス南部のアルプス山脈に墜落しました。この便には150人が乗っており,搭乗者名簿には日本人2名が記載されており,我が国として安否確認,情報収集に全力を尽しています。
    2. こうした事態を受け、3月25日、安倍晋三内閣総理大臣からドイツのアンゲラ・メルケル首相及びスペインのマリアノ・ラホイ首相に対しお見舞いメッセージを,また,フランスのフランソワ・オランド大統領に対してフランス政府の救助努力への謝意を伝えるメッセージを発出しました。また,岸田文雄外務大臣からドイツのフランク=ヴァルター・シュタインマイヤー外務大臣,スペインのホセ・マヌエル・ガルシア・マルガージョ外務大臣及びフランスのローラン・ファビウス外務・国際開発大臣に対し,同様のメッセージを発出しました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る