報道発表

山田外務大臣政務官とユースフィー・アルジェリア産業・鉱業大臣との会談

平成30年11月7日

  • 山田外務大臣政務官とユースフィー・アルジェリア産業・鉱業大臣との会談

 本7日,午後2時40分から約20分間,山田賢司外務大臣政務官は,訪日中のユーセフ・ユースフィー・アルジェリア民主人民共和国産業・鉱業大臣(H.E. Mr. Youcef YOUSFI, Minister of Industry and Mines of People's Democratic Republic of Algeria)との間で会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1.  冒頭,山田政務官から,ユースフィー大臣の訪日を心から歓迎するとともに,イナメナス事件におけるユースフィー大臣の貢献に改めて謝意を表明しました。また,今回の訪日を機に,アルジェリア経済の高い潜在性に対する日本企業の関心が更に高まり,両国間の経済交流が更に活発化することを期待する旨述べました。
    2.  これに対し,ユースフィー大臣から,アルジェリアは産業の多角化を目指しており,日本企業からの投資が幅広い分野で拡大していくことを期待している旨述べました。
    3.  更に,山田政務官から,日系企業のアルジェリアへの進出に関し,行政手続の透明化や自動車分野における連携強化のため,アルジェリア側の協力をお願いしたい旨述べました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る