報道発表

河野外務大臣への気候変動に関する提言の提出

平成30年4月19日

英語版 (English)

  • 第12回気候変動有識者会合の様子
  • 河野外務大臣への気候変動に関する提言の提出
    1. 本19日午後,外務省において河野太郎外務大臣出席の下,第12回(大臣主催第3回)気候変動に関する有識者会合が開催されました。
    2. この会合では,河野大臣による冒頭挨拶(PDF)別ウィンドウで開く,座長の末吉竹二郎国連環境計画 金融イニシアティブ(UNEP-FI)特別顧問の挨拶に続き,有識者一同が河野大臣に気候変動に関する提言を提出しました。
    3. 外務省は今回の提言を踏まえつつ,気候変動外交を積極的に展開していきます。

    [参考]気候変動に関する有識者会合のメンバー

    末吉 竹二郎 国連環境計画 金融イニシアティブ(UNEP-FI)特別顧問(座長)
    大林 ミカ 自然エネルギー財団 事業局長
    加藤 茂夫 日本気候リーダーズパートナーシップ 代表代行
     (株式会社リコー 執行役員サステナビリティ推進本部長)
    黒崎 美穂 ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス日本韓国リサーチ責任者
    鈴木 達治郎 長崎大学教授
    鈴木 悌介 鈴廣かまぼこ株式会社 代表取締役副社長
     (一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議 代表理事,小田原箱根商工会議所会頭)
    高橋 洋 都留文科大学 教授
    山岸 尚之 WWFジャパン 気候変動エネルギー・グループリーダー
    吉高 まり 三菱UFJモルガンスタンレー証券 クリーン・エネルギー・ファイナンス部 主任研究員
     (慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 特任教授)

関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る