報道発表

日米韓六者会合首席代表者会合

平成29年10月18日

    1. 本18日,韓国のソウルにおいて,日米韓の六者会合首席代表による会合が開催され,日本からは金杉憲治アジア大洋州局長,米国からはジョセフ・ユン国務省北朝鮮政策担当特別代表(Ambassador Joseph Y. Yun, Special Representative for North Korea Policy),韓国からは李度勲(イ・ドフン)外交部朝鮮半島平和交渉本部長が出席しました。
    2. 三者は,同日に行われた日米韓次官協議での議論も踏まえ,最近の北朝鮮情勢に関する意見交換を行うとともに,圧力強化を通じ,北朝鮮が政策を変える状況を作ることが日米韓3か国が目指すべき道であるとの点で一致しました。また,中国及びロシアへのアプローチや,外交・経済面での働きかけ,安全保障面での協力等において,日米韓3か国で引き続き緊密に連携していくことを改めて確認しました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る