外務報道官談話

ホルムズ海峡付近において我が国の海運会社が運航する船舶が攻撃を受けた事案について
(外務報道官談話)

令和元年6月14日

英語版 (English)

1 ホルムズ海峡における航行の安全を確保することは,我が国のエネルギー安全保障上,死活的に重要であり,我が国を含む国際社会の平和と繁栄にとって,極めて重要です。

2 このような観点から,6月13日にホルムズ海峡付近において我が国の海運会社が運航する船舶が攻撃を受けた事案を我が国の平和と繁栄を脅かす重大な事案として深刻に受け止めており,我が国として船舶を危険にさらすこのような行動を断固非難します。

3 我が国としては,引き続き関係国と緊密に連携して情報収集及び航行の安全確保に努めていきます。


関連リンク

このページのトップへ戻る
外務報道官談話へ戻る