アメリカ合衆国

薗浦外務副大臣の米国ロサンゼルス訪問(結果)

平成29年1月20日

 1月18日(現地時間),薗浦外務副大臣は米国ロサンゼルスを訪問し,米国経済関係者及びジャパン・ハウス関係者と意見交換を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 米国経済関係者との意見交換

(1)ボブ・アイガー・ザ・ウォルト・ディズニーカンパニー会長兼CEO

 薗浦外務副大臣は,ザ・ウォルト・ディズニーカンパニー会長兼CEOであり,トランプ次期大統領に対して政策的な助言を行う「大統領戦略・政策フォーラム」のメンバーとして指名されているボブ・アイガー氏と,今後の日米関係について,経済関係を中心に意見交換を行いました。薗浦外務副大臣からは,米国における日本企業による貢献やTPPの意義等について説明しました。

(2)ミッキー・カンター元米国通商代表,トム・イイノ元米日カウンシル理事長

 薗浦外務副大臣は,ジャパン・ハウス運営委員を務めるミッキー・カンター元米通商代表及びトム・イイノ元米日カウンシル理事長とも会談し,今後の日米関係に関する意見交換を行うとともに,ジャパン・ハウスに対する協力の継続を要請しました。

2 ジャパン・ハウス視察,ジャパン・ハウス受託企業・事務局関係者との協議

 薗浦外務副大臣は,ジャパン・ハウスが創設されるハリウッド・ハイランド・モールを訪れ,施設の準備状況を確認するとともに,受託企業及び事務局関係者と今後の事業展開について協議を行いました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る