小中高生の外務省訪問

平成29年度(2017年度)「小中高生の外務省訪問」

東京都立立川高等学校の皆さん

平成30年3月16日

  • (写真1)東京都立立川高等学校の皆さん(記者会見室)
    東京都立立川高等学校の皆さん(記者会見室)

 平成30年(2018年)3月12日(月曜日),外務省に東京都立立川高等学校(高校2年生)の皆さんをお迎えしました。
 生徒の皆さんからいただいた感想は以下のとおりです。

  • 外務省に入省しようと思った時期や動機に関する話がとても参考になった。文系・理系関係なく外務省を目指すことが可能だということが分かった
  • 外務省では日本にいる職員よりも,海外にいる職員の方が多いことに驚いた。海外での勤務といっても様々な仕事があって面白いと感じた。
  • 外務省は外交をする組織だと分かっていたが,国際社会における日本の平和と安全を重視しているとは知らなかったため,非常にためになった。
  • 外務省では海外の文化を知ることは重要で,また趣味や遊び,興味本位で知ったことが仕事で役に立つという話が印象的だった。
  • (写真2)東京都立立川高等学校の皆さん(国際会議室)
    東京都立立川高等学校の皆さん(国際会議室)
このページのトップへ戻る
小中高生の外務省訪問へ戻る