小中高生の外務省訪問

平成29年度(2017年度)「小中高生の外務省訪問」

石川県立小松高等学校の皆さん

平成29年9月29日

  • (写真1)石川県立小松高等学校の皆さん(記者会見室)
    石川県立小松高等学校の皆さん(記者会見室)

 平成29年(2017年)9月21日(木曜日),外務省に石川県立小松高等学校の皆さん(高校2年生)をお迎えしました。
 生徒の皆さんからいただいた感想(抜粋)は以下のとおりです。

  • 海外で長く働くことは大変そうだが,とても楽しそうだと思った。また,語学を現地で学んでいなくても,入省できると知って,少し外務省で働くことに興味を持った。
  • 女性職員が多くて,男性職員と同じようにキャリアを積む人も多いことが印象に残った。
  • 職員の方のいろいろな経験談を聞けたので,これからの参考になった。
  • 「1人で完結できる仕事はない」という言葉が特に印象に残った。たくさんの人の力があって仕事が成り立っているんだと分かった。
このページのトップへ戻る
小中高生の外務省訪問へ戻る