アメリカ合衆国

サイラス・ハビブ・ワシントン州副知事による岡本外務大臣政務官表敬

平成30年9月4日

 9月3日,午後5時から約40分間,岡本三成外務大臣政務官は,外務省において,訪日したサイラス・ハビブ・ワシントン州副知事(Mr. Cyrus Habib, Lieutenant Governor of Washington)の表敬を受けたころ,概要は以下のとおりです。

  1. 岡本外務大臣政務官から,ハビブ副知事の訪日を歓迎するとともに,約8万人の日系人が居住し約170の日本企業が進出するなど我が国と深い関係を有するワシントン州との間で,本年6月に経済及び貿易関係に関する協力覚書が更新されたことは喜ばしい旨述べました。
  2. これに対して,ハビブ副知事から,我が国政府・企業によるワシントン州への投資促進の取組に謝意が示されました。
  3. また,地域情勢等について意見交換を行ったほか,両者は,継続的に交流を深めていくことで一致しました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る