アメリカ合衆国

薗浦内閣総理大臣補佐官の米国訪問

平成30年9月26日

 9月24日から25日まで(現地時間),薗浦健太郎内閣総理大臣補佐官は,米国のマサチューセッツ州及びメイン州を訪問したところ,概要は以下のとおりです。

1 マサチューセッツ州では,スーザン・ファー・ハーバード大学教授(Ms. Susan Jane Pharr, Professor of Harvard University)及びピーター・ダットン米海軍大学教授(Mr. Peter Dutton, Professor of US Naval War College)と面会し,日米関係や地域情勢等,幅広い議題につき意見交換を行いました。また,日系企業関係者との夕食会を開催し,日米経済関係の強化等につき懇談しました。

2 メイン州では,薗浦補佐官は,ポール・ルページ・メイン州知事(Mr. Paul LePage, Governor of Maine)と面会し,経済分野を始めとした日・メイン州関係の強化につき意見交換を行いました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る