アメリカ合衆国

日米外相電話会談

平成29年5月16日

英語版 (English)

本16日,午前9時35分頃から約20分間,岸田文雄外務大臣は,レックス・ティラソン米国国務長官(The Honorable Rex W.Tillerson, Secretary of State of the United States of America)と日米外相電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 両者は,北朝鮮による弾道ミサイル発射に関して情報交換を行うとともに,国連の場を含め,日米,日米韓で引き続き緊密に連携していくことで一致しました。
  2. また,両者は,北朝鮮とは,対話のための対話では意味がなく,今は北朝鮮に圧力をかけていくことが必要であること,北朝鮮問題への対処に当たり中国が更なる役割を果たすよう求めていくことで一致しました。

このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る