アメリカ合衆国

米国人元戦争捕虜招へいプログラム 濵地外務大臣政務官主催レセプション

平成27年12月9日

  1. 8日,濵地雅一外務大臣政務官は,12月6日から14日まで外務省の招へいプログラムで来日中の米国人元戦争捕虜を歓迎するためのレセプションを主催しました。

  2. 濵地政務官は,一行の訪日を歓迎し,本プログラムを通じて,より深い理解と信頼に基づいた日米関係を培っていきたい旨挨拶をしました。

  3. また被招へい者の代表からは,日本による温かい歓迎に感謝する,2010年に本招へい事業が開始され,その後,日米相互の理解は深まってきている,今回の訪日では日本文化についても学んで帰りたい旨の挨拶が述べられました。

  4. 濵地政務官は,1人1人の参加者に声をかけ,レセプションは終始和やかな雰囲気の中実施されました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る