アメリカ合衆国

クルズ米国連邦上院議員による安倍総理大臣表敬

令和元年10月8日

  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)

 本8日午後5時50分頃から約30分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のテッド・クルズ米国連邦上院議員(Senator Ted Cruz, United States Senate)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1.  安倍総理大臣から,「クルズ上院議員の訪日を歓迎する,日米同盟は史上かつてなく強固であり,昨日(米国時間7日)署名された日米貿易協定も活用しながら,日米関係を更に発展させたい」旨述べました。
  2.  これに対し,クルズ上院議員から,学生時代に日本に滞在した思い出に言及しつつ,日米同盟が日米両国のみならず世界にとって極めて重要である旨発言がありました。また,日米貿易協定の署名を歓迎する旨発言がありました。
  3.  その他,両者は,日米関係や地域情勢等に関して意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る