サウジアラビア王国

アイバーン・サウジアラビア国務大臣による安倍総理大臣への表敬

令和元年6月10日

  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)

 本10日,午前10時から約55分間,安倍晋三内閣総理大臣は,ムサーイド・ビン・ムハンマド・アル・アイバーン・サウジアラビア王国国務大臣(H.E. Dr. Musaad bin Mohammed Al Aiban, Minister of State of the Kingdom of Saudi Arabia)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

 両者は,日本とサウジアラビアの二国間関係が順調に拡大していることを確認し,あらゆる分野でこの関係を更に発展させるとともに,本年6月のG20大阪サミットの成功に向け,緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
サウジアラビア王国へ戻る