サウジアラビア王国

日・サウジアラビア外相会談

令和元年6月28日

英語版 (English)

  • 日・サウジアラビア外相会談1
  • 日・サウジアラビア外相会談2

本28日,午後3時45分頃から約25分間,河野太郎外務大臣は,G20大阪サミット出席等のため訪日したイブラヒーム・アル・アッサーフ・サウジアラビア王国外務大臣(H.E. Dr. Ibrahim Al-Assaf, Minister of Foreign Affairs of the Kingdom of Saudi Arabia)と外相会談を行ったところ,概要は次のとおりです。

  1. 河野大臣から,「アッサーフ外相の訪日を歓迎するとともに,本年4月に続いて日・サウジアラビア外相会談を開催できることを嬉しく思う」と述べました。また,河野大臣から,「日本はサウジアラビアの改革を引き続き支持していく,今後も「日・サウジ・ビジョン2030」を推進したい,来年のサウジアラビアでのG20サミットの成功のためにサウジアラビアと緊密に連携していきたい」と述べました。
  2. これに対し,アッサーフ外務大臣から,両国間で協力や連携が進んでいることを喜ばしく思う,「サウジ・ビジョン2030」の重要なパートナーとして協力を強化していきたい,G20大阪サミットの開催に向けた日本の尽力を賞賛するとともに,G20大阪サミットが成功することを期待する旨述べました。
  3. また,両者は中東における地域情勢についても意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
サウジアラビア王国へ戻る