キューバ共和国

ディアスカネル・キューバ国家評議会第一副議長兼閣僚評議会第一副議長による安倍総理大臣表敬

平成28年6月2日

英語版 (English)

 本2日午後3時55分から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のミゲル・ディアスカネル・ベルムデス・キューバ共和国国家評議会第一副議長兼閣僚評議会第一副議長(H.E.Mr.Miguel Díaz-Canel Bermúdes, Vice-President of the Council of State and Ministers of Republic of Cuba)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,ディアスカネル第一副議長の初の訪日に歓迎の意を表するとともに,昨年の岸田文雄外務大臣のキューバ訪問,そして今回のディアスカネル第一副議長の訪日を機に,二国間関係を更に発展させていきたいと述べました。

2 これに対し,ディアスカネル第一副議長から,2014年の日・キューバ交流年,官民合同会議の開催,活発な文化交流により二国間関係は近年強化されている,多くの日本企業がキューバに関心を有していると聞いており,関係をより深化させることができると確信している旨述べました。

3 このほか,両者は,日・キューバ経済関係強化,米・キューバ関係を始めとする国際情勢等について意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
キューバ共和国へ戻る