安倍総理大臣

日・ASEAN特別首脳会議:総理夫妻主催夕食会の開催

平成25年12月13日

英語版 (English)

  • (写真提供:内閣広報室)

 本13日午後7時10分頃から約1時間半,安倍晋三内閣総理大臣及び昭恵夫人は,14日に開催される日・ASEAN(東南アジア諸国連合)特別首脳会議に参加予定のASEAN各国首脳夫妻を招いた夕食会を主催しました。

 安倍総理は,挨拶の冒頭にて,フィリピンの台風被害で犠牲となった方々の冥福を祈り黙祷を行いました。また,挨拶の中で,日・ASEAN関係40周年を振り返るとともに,今後も心と心の触れ合う日・ASEAN関係を強化していくことを強調しました。

 また,同夕食会では,東北産食材を使用し,ASEAN10カ国の特産品をエッセンスとして加えたメニューを用意することで,日本食・食文化の魅力を発信し,理解の深化をはかりました。

 各国首脳は,和やかな雰囲気の中,明日の日・ASEAN特別首脳会議の成功を祈念しつつ歓談しました。


このページのトップへ戻る
安倍総理大臣へ戻る