その他

麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣によるシン・インド首相表敬(概要)

平成25年9月6日

 9月6日,G20サミットのためサンクトペテルブルクを訪問中の麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣は,正午(現地時間)より約15分間、シン・インド首相(His Excellency Dr. Manmohan Singh, Prime Minister of India)を表敬したところ,概要以下のとおり。

1.金融協力

(1)麻生副総理より、日インド通貨スワップ他のサイトヘに関し、インド政府の要請に基づき、その規模を500億ドルに引き上げることに合意する旨述べた上で、この拡充が新興国を含む世界の金融市場の安定に貢献することを期待する旨述べた。

(2)これに対しシン首相より,スワップ拡充に合意していただき感謝する旨述べた。

2.二国間関係

(1)麻生副総理より、日インド関係は近年一層緊密化している、本年11月から12月にかけて天皇皇后両陛下がインドを御訪問される予定である旨述べた。

(2)シン首相より、日本企業を含め海外からインドへの投資を歓迎したい、インフラ投資はインドにとって最重要課題であり、デリー・メトロは象徴的なプロジェクトである、日本からの二国間協力に感謝している旨述べた。


関連リンク

このページのトップへ戻る
その他へ戻る